契約書確認依頼がきました

今日は午前中に幹部会を行いまして、午後から建設業の書類を作ろうかなと思っておりましたら、以前からご相談いただいておりました契約書確認のご依頼が参りました。

デューデリの一環として行う予定で契約書確認してリスクの洗い出しと改善案の提案をという話で御見積書をくださいといわれてたんですが、作業量見積もれないと何とも言えないよとお伝えしてペンディングしておいたんですが、今日分量がわかりましたというご連絡をいただきました。

 

どうも数えてみると100件オーバーです。

一部抽出してならいいけど全部見るとなるとなかなか骨ですよん、ということでざっくり御見積だしまして、紙ベースでどさっとあるらしく、しかも全部原本だから送ってもらうにもまずはコピーとらないといけないけど、コピーとるのもテレワークだから誰も事務所にいないんですなんてことで、来週会社にお邪魔させてもらって内容見せてもらうことになりました。

 

ひさびさの骨の折れる仕事の予感です。

2年前の初めての特定技能の在留資格変更許可申請を思い出しますね。あのときも骨が折れました。

 

まあでもトラブル対応よりは作業が多いだけで気持ちは楽なですね。

 

不倫事件の後始末をしたり、水漏れしちゃって下階店舗と賠償金額の交渉したり、不良社員の対応をしたりするよりはずいぶんと気楽です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

明日は幹部会

次の記事

梅雨明けか?