PC設定に振り回された一日

あけましておめでとうございますの記事でも触れましたが今年から業務用のメインPCをノートパソコンからデスクトップパソコンに切り替えました。

メモリもたくさんあるしCPU性能も高いのでおかげさまで仕事がサクサク進みまして、アプリケーションを開くタイムラグというものが体感ではほぼなくなってとても快適な作業環境を作れたと思っていたんですが、ある一部のソフトだけしょっしゅうシャットダウンしてしまうというバグに悩まされておりました。

Windowsアップデートが悪いとか、再インストールしたり、証明書再発行したりとか、いろいろと試してきたんですが、今日ついに3日連続で不具合がおきましてこれはいったいどうしたことだと、もう有料でもいいからサポートに電話しようと電話してみたら、起動時の不具合は無料で教えてもらえるサポート会員であったため無事に無料で教えてもらえました。

 

そのなかで様々な処理をしてみてこれもダメ。あれもダメといよいよもってダメなのかとあきらめかけたところさすがサポートはプロフェッショナルです。

デスクトップパソコンは自分でマザーボードやらメモリやCPU、SSDなんかを買ってきて組み立てましてディスプレイはLGの42インチの大きいものを使ってるんですが、あるときLGのディスプレイは仮装画面分割アプリケーションを使うといいよという記事を読みましてインストールしておいたんです。

 

on screen controlというアプリケーションなんですが、一応インストールしてはみたんですが、分割すると逆に使い勝手が良くなくって、結局画面分割は使わずに一画面でずっと使っていました。

しかし、こちらのアプリケーションはPCを起動するたびに、ずっとバックグラウンドで動いておりまして、どうもそのアプリケーションが干渉して今回不具合出てるソフト動かなくなることがあるらしい。

 

ということでこのアプリケーションの設定を変更してPC起動時に立ち上がらないように変更してから、PCを再起動してみたら3日連続で不具合の出たソフトが無事に開けるようになりました!!!

もう感動しました。目からうろこ。これが原因だったのか!ととってもスッキリ。

腸内洗浄で宿便でたみたいなスッキリさでしょうか。腸内洗浄したことないですけど。

いやあよかったよかった。

年明けから10時間以上拘束されましたが、無事に解決したんで一安心。

 

もともとPC性能は高いのでこうした不具合がなければますますサクサク作業が進みますんで今年は昨年比1.5倍の生産性をたたき出すことを目標に頑張ってまいりたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です