今日はツーリングへ行ってまいりました

今日は、近場ですが館山の温泉を目的地にツーリングに行ってまいりました。

4年ほど前にお酒を辞めて時間ができたので、ふと思い立って大型二輪免許を取りまして、そこからオートバイの楽しさに目覚めました。

 

私なんかは、ただバイクで知らない道を走るだけで楽しいですが、人と一緒に行くとより楽しいのでツーリングは大好きです。

バイクを始めてからそれまでの交友関係とはまったく別のつながりができまして、幅が広がりました。

 

 

社会人になるとどうしても仕事の付き合いが濃密になっていって、学生時代の友人なんかも疎遠になります。

しかしこうした趣味の友人というのは、また違いますね。

 

なんとも愉快な楽しい人たちです。

 

四輪車と二輪車の一番の違いは視界の広さです。

オープンカーも視界は広いですが、それよりも二輪車の視界は広い。

足元まで見えますしね。

 

四輪車は、箱の中に入って移動するので自分の力で動いている感じが減るんです。

たとえるなら電車やバスなどに近いイメージ。

 

しかしバイクは自分の体を自分の力で動かしてる感覚が強いんですね。

徒歩や自転車に近いイメージ。

 

歩く

自転車

自動二輪車(オートバイ)

 

てな感じでバイクは散歩の延長線上にある感じです。

 

自動車は散歩っていうかドライブとかお出かけとか買い物とかそういう感じ。

伝わりにくいですかね(笑)

 

自分の能力がそのまま拡張する感じなんですよね。

自動車は、自動車の力を借りて自動車に移動させてもらってる感じですが、二輪車は自分の力を使って移動している感じ。

おんなじガソリンとエンジンの力を借りてるのはわかってるんですが、感覚としては電動自転車に近いような。

 

 

こればかりは理屈じゃない。オートバイ乗ってみて体験してもらえたらわかってもらえると思いますが私も免許取るまではバイク乗りなんて好印象はなかったです。

 

バイクは、ちょっとした事故でも大けがするし、下手すりゃ死ぬし、爆音でうるさいし、雨降ったらびしょぬれだし、なんであんなもんに好んで乗るんだ、アホちゃうかなんて思ってたんです。

しかし乗ってみるとこんな楽しいものがあるんだと世界が変わりますので、なんでも食わず嫌いをせずにチャレンジしてみるのは楽しいもんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です