マネーリテラシー教育

今日はひとつ参考になる書籍をご紹介いたします。

私も24で行政書士事務所を始めてから20年近く経ちますし、美容室の会社の経営ももう15年近くになります。

最初のころは、確定申告書の作り方すらよくわからず、詳しい人に聞きながら作っておりました。

節税になるからと勧められるがままに高額の保険商品を買ってしまったり、経費だからと高い携帯電話通信料のままでいたりとどんぶり勘定な経営をしてきた時代もありましたが、4年前に美容室の会社がつぶれるかもと大ピンチが起きたときにもろもろ固定費を見直したりしたところぐっと経営や生活が安定しまして、やはり節約は大切だと今更ながら理解した次第でございました(笑)

ちょうどそのころから、株式投資を始めたりして、だんだんマネーリテラシーをみにつけはじめまして今日に至ります。

そうしたら会社で若い人にマネーリテラシー教育をしてあげてくれませんか?と依頼がありまして、体系的に説明できるようにはアンチョコ欲しいなと思って本屋さんで探したところ、これを発見しました。

ユーチューブで大人気!

てなわけで、この本を参考にして8月ごろ開講のマネーリテラシー講座の内容を考えておりますところです。

こちらの書籍を買わなくても内容はほぼユーチューブに無料で公開されておりますので、ユーチューブを見ていただければ勉強になると思いますが、両学長の説明はわかりやすくて簡潔で、さらに本質を突いた内容なので非常に勉強になりますね。

私も見習ってスタッフの幸福追求のためにマネーリテラシーを伝えていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。