突然の発熱!

今週の水曜日23日の話だったんですが、朝起きると熱が38.6度ありまして!

すわついに武漢肺炎いわゆる新型コロナウイルスに感染してしまったかと大慌てで今週の予定をキャンセルして、家族から隔離され、風邪薬を飲んで水を大量に飲んで寝ていたのですが、翌日24日木曜には熱もだいぶ下がり37度前後。

今日には36.5度と平熱に戻りまして、もはや症状もなく、とはいえ高熱出たものですから、お医者さんにPCR検査を受けるべきか否かを確認するためさきほど病院に行って参りました。

 

 

診断の結果、結論から言うと新型コロナウイルス感染症ではなさそうでした。

 

今回の水曜からの症状が、38度の高熱と股関節まわりのリンパ節の痛みだけでして、コロナでよくみられる咳も鼻水などの症状もまるでなくて、翌日には熱が下がるという不思議な症状だったんですが、お医者さんに発熱前の行動を説明したところ、おそらく風邪ではなく股関節周りのリンパ節の炎症から来る発熱とのことでした。

 

前日の22日火曜日に筋トレで股関節使ったのが原因か、あるいはさらにその前日21日の祝日に子ども連れて近所のスーパー銭湯行ったんですが、いつぞやの蜂窩織炎のように脚の傷からばい菌入って股関節のリンパ節の炎症を引き起こしたか、あるいはその両方が原因か特定できませんが、とにかく股関節リンパ節の炎症からくる発熱だったようです。


まだ股関節痛いんで本調子じゃないので今週いっぱい安静にしておきますが、とりあえず新型コロナウイルス感染ではなかったので一安心です。

今回急ぎの仕事の締め切りが入っていなくてよかったです。

 

体調管理しっかりしないとお客様にご迷惑をおかけしちゃうなと反省しきりです。

脚の傷をちゃんと治してから温泉に入るようにいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。