建設業の更新書類を作ります

先日10月1日から建設業法が改正になりまして、大きな要件としては経営業務の管理責任者の要件が緩和されたことが大きいですが更新に関しても添付資料が住民票がいらなくなったりといろいろ細かい部分が変わっております。

お客様にとっても私にとっても簡易になるのはありがたいですね。

 

押印も廃止されるように河野大臣が頑張っておりますし、コロナで更新申請書も郵送になりましたし、どんどん便利になっていきます。

昔は法務局なんかも登記申請書は直接もっていかないといけませんでしたが、いまは郵送でも受付してくれますし。

 

開業したてのころ司法書士事務所のバイトで同日に複数の法務局に申請しないといけないとかで、名古屋の法務局まで登記申請書もっていった思い出がありますよ。

もう16年前ですかね。

 

10年ひと昔とはよく言ったもんです。

社会人になってもうすぐ丸20年ですからふた昔を過ぎていくことになります。

 

倦まず弛まず怠らず。日々精進ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です