歯医者行ってきたっす

右の上の奥歯に虫歯が見つかったということで経過観察続けてたんですが、いい加減治療しなければならないということになりまして、ここんとこ治療に通っていたわけですが、今日かぶせるセラミックができたってことで仮歯と取り換えてまいりました。

 

この1週間ちょっとの仮歯に慣れてしまった私の口腔内は、セラミックの歯には違和感を感じてしまいますが、そのうち慣れるといわれてとりあえずまた一週間経過観察ということで帰ってまいりました。

 

私は今年の春先に矯正治療の器具が外れてマウスピースだけ1年付けろといわれておりますが、マウスピースの型を確定させるためにもこのセラミックのかぶせものの形が確定しないとちゃんと作れないということで、なんやかんや時間と手間とお金がかかります。

 

しかし人間の体のように長い間メンテナンスしながら使わないといけないものにとって、インスタントにすぐにできる治療というのはすぐにダメになってしまうんでしょう。

 

昔、銀河鉄道999というアニメでは、人間は機械の体を持っていて、調子悪い部分は部品を変えたら元通りという夢みたいな話もありましたが、人間の体というものはすべてがつながっているようで、ここが調子悪いから取り換えればいいというところはないそうですね。

 

なので親からいただいたこの体を大事にメンテナンスして使っていくしかないようで。

 

歯というのは、皮膚なんかと違って再生しないですから、大事に使っていかないといけません。

悪くなってからいじるよりも悪くならないように日々の予防を心がけたほうが結果割安だそうです。

 

なんでもそうですね。

予防予防。転ばぬ先の杖と行きたいもんです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です