今日明日は家族で旅行に行ってきます

GOTOキャンペーンの対象外ではありますが、急に温泉に行きたくなって、鬼怒川温泉にやってまいりました。

妻の運転の練習も兼ねて。

 

といいますのも、妻は若いころに運転免許は取得していたもののそれから長い間ペーパードライバーでして、まるで運転技術が怪しかったのです。

ブレーキとアクセルはどっちがどっちだっけ?というレベル。

 

なのでいままでは運転は私がワンオペしてたんですが、いい加減運転できるようになってほしい。もう疲れたから運転代わって~って言いたいですよ、私も。

 

ということで、先日来、東京ビッグサイトから千葉方向に走って若洲海浜公園を向かい、ゲートブリッジを渡ってお台場に戻ってくるという湾岸エリアの道で運転操作を練習しておりました。

さすがは昔取った杵柄。

 

いざ運転し始めればだんだんと思いだすようで、あとは周りの車に合わせてスピードや車間を調整することができれば脱初心者というところまで来ました。

 

今度は高速教習だなということで今日高速に乗ってきたというわけです。

 

とはいえ初心者が首都高環状線(C1)は難易度が高い。

 

私が運転するなら銀座から箱崎JCT抜けて6号向島線から東北道というルートが最短距離ですが、初の高速道路としては極めて難易度が高いだろうということで晴海ICから湾岸線を葛西JCTで首都高中央環状線(C2)経由で東北道に入るというルートを選択。

 

ここも小菅JCTで左から右に車線変更する車をかいくぐって右から左に入るというやや難易度が高いJCTですがなんとかクリアしまして無事に東北道から日光宇都宮道路、そして日光市内ときちんと走り切ることができました。

 

やはりなんでもそうですが、習うより慣れよ、百聞は一見に如かず。為せば成るということですね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です