月初の仕事

いやあ毎月のことですが、月初は美容室の締め処理がいろいろあって非常に忙しい日なんですね。

 

前月末までの売上集計を表やグラフにするのが店舗別前年比目標比売上集計を4店舗分作成して、従業員ごとの予算達成グラフを作成したり、店舗別の技術売上や指名売上、店販売上の集計グラフや店舗別再来率などさまざまな前月分実績を作成しまして、給与計算もしながら、住民税の支払い予約をしたり。

今月はちょうど住民税が切り替わる月なんで全部修正で大変です。

ほんとは6月中にやっちゃいたかったんですが、今年はコロナの影響で住民税特別徴収税額通知書が全員分来てないんでギリギリまで待ってました。

さらには7月は労働保険料の申告に、標準報酬月額算定基礎届。弊社は6月決算なので期末賞与もでますんで賞与支払届と盛りだくさん。

 

ここに退職者がいれば、社保の資格喪失届や離職票作らないといけませんし、入社する人がいれば資格取得届や雇用保険被保険者資格取得届がいります。

 

いやあ毎月のことですがバタバタです。あ、あとは経費精算書も作らないといけないし。

 

役所の書類って社保や労働保険7月10日を締め切りにしますが、行政書士事務では利用運送報告書の定期報告の締め切りも同じく7月10日でして、利用運送のお客様が3社あるもんですからこれなんかも重なっちゃって大変。

 

6月中に作っておけばよかったといっても後の祭りです(笑)

 

とまあ月初の一日は非常にタフでくたびれる一日でございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

風が強いですねえ