都庁にて無事に資料が受理されて

本日は、二週間前に再提出になってしまった旅行業更新登録申請の再申請に都庁に行ったんですが都庁では、数年前からテロ警戒で、担当窓口に行くのに、氏名住所電話番号を記載して、警備員さんに提出して、入室カードをもらわないと入室できないようになっております。

といっても身分証明書を提示するわけでもなく、正直嘘を書いてもわからないので何の意味があるんだかわかりませんが、コロナウイルス騒動からこっち検温も始まりました。

 

東京都ではオープンソースでコロナウイルス対策サイトを作ってどんどんブラッシュアップしていったり、大阪府では病院トリアージを始めたりと、国に比べると自治体独自で動ける分、いろんな施策を機動的に行っております。

 

煩わしいことではありますが、コロナウイルス騒動は国難ですので、なるべく協力してまいりたいと思います。

 

ぶじに再申請が済みまして、ほっとしたので度量が大きくなっております。

申請が不受理になったりしてイライラしていると、イライラの気持ちのままなんだコノヤローダンカンバカヤローみたいな顔しちゃうんでいけませんけどね。

 

何はともあれ、早くコロナウイルス騒動収まってほしいもんです。

お客様との打ち合わせさえはばかられていけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です