今日は建設業許可の申請に都庁に行ってまいります

さてさて本日は昨日に引き続き、都庁へ申請してまいります。

専任技術者変更なんですが、実務経験10年の立証ができるかどうかいまいちなんで、半分相談がてら申請に行ってこようと思います。

 

行政書士の仕事のうち、役所に届け出をするだけなら、ある程度作業というか、受理されないなんてことまずなくて、ただもっていくだけですが、許可要件に関わる変更だとか新規の許可申請なんかは、許可要件を満たしていると審査されずに、窓口で差し戻されることもよくあってちょっと緊張しますね。

テスト前の学生の気分というか。

 

もちろん出し直しもできるし、もっと気楽ではありますけどね。

一発勝負ってことはめったにない。

 

ダメでもあきらめず、資料を変えて、役所が納得する資料をそろえられた時には達成感があるものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です