今日から2月ですね

ワタクシの行政書士のお仕事はお客様が企業様で、役所もカレンダー通りですので基本的には土日はお休みしております。

 

もちろん急ぎの書類作成なんかは土日も関係なくやりますが修正確認とか先方のお客様にしてもらわないといけない作業なんかは先方が出社してないとできませんのでね。

 

ところが美容室の会社は年中無休で営業しておりますので、そちらの仕事においては土日祝日は関係ありません。

今日も美容室の資料を作成しておりました。

 

うちの美容室の会社は給与が月末締めで10日払いなので、2営業日前には銀行のWEBサイトで給振予約をしておかなければならなくて2月だと10日が月曜なんで二営業日前は土日を挟むため6日ですね。

6日に振込み予約するためには、そこまで給与額を確定させるために5日までには、金額相違などあれば知らせてほしい。となるとなるべく早くスタッフには給与明細を確認してもらいたい。

弊社ではスマートHRというシステムで給与明細を提供しているため全員一度にアップロードする必要があるんで2日までには店舗での給与締めを完了して各種手当などを確定しておいてほしいとどんどん逆算していくと結局月初にやっといたほうがいいとなって、今日もしこしこ給与明細を作っております。

 

他にも前月の売上を店舗別に集計したり、個人別に集計したり、予算達成率を出したり再来率を計算したりと月初に行う作業は多いんですね。

 

また離職者がでますと離職者の社保の資格喪失手続きや離職票作成などもありますし、源泉徴収票も作って、退職証明書や社保の資格喪失証明書を作ったりと月初はなかなか大忙し。

今日も朝からやってようやくひと段落です。

 

まだ店舗によって給与が締まっていないのでそちらの給与の締め待ちというところですね。

 

休みがないなんてかわいそうと思うかもしれませんが、自営業は休みがあるよりもお仕事があることがありがたいんです。自営業者で、仕事がなくて休みがたくさんあるって無職とかわらないですからね(゜∀゜)

さてさて午後ももうひと頑張りいたしますか。

 

という事情でして毎月1日はワタクシばたついておりますので、メールの返信や電話の折り返しが普段よりも遅れることがありますのでご容赦くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

厄払い