行政書士田中建太郎が生まれるまで⑦

そんなこんなで勉強はわからなくてつまらないですが、テレビ見て、マンガ読んで、ゲームしてと遊び暮らしておりましたが、いよいよ受験生となった3年生になりますとみんな勉強していきます。

私は勉強から遠ざかって2年経ってますんで勉強のやり方など忘れております。

見かねた親は家庭教師をつけてくれました。この家庭教師の先生が非常に教え方が上手くてですね。

わからないところもわかるように教えてくれるので非常にありがたく成績はだいぶ伸びました。

 

第一志望は千葉大学の法経学部の経済学科。なぜならセンター入試で理科科目がいらないのです。

国語数学英語社会という四教科だけ勉強すれば入れるという楽な道を選びたがる私には最適!

 

第二志望は中央大学法学部政治学科。ここはなんだか知らないけど法科の中央っていって有名だそうで、でも法律には興味あんまりないし政治なら面白そうかなと思って選びます。

第三志望は明治大学商学部商学科。ここも明治の商科ってのは看板学部だそうで、選びました。

第四志望は法政大学の社会学部。社会学ってなんだかかっこよさそうじゃない?という感じ。

 

受験した学部学科を見ておわかりのとおりてんでばらばらです。

そう偏差値的に入れそうなところで多少名前の通った大学ならどこでもいいわいという適当な人生のチョイス。

 

俺は〇〇になりたい!そのためには〇〇大学へ行くんだ、〇〇学部へ行くんだ!という思いは一切ない。ただ四年間のモラトリアムが欲しいだけで大学を選んだんですね。

世の中のことをなんでもわかってるような顔してるくせになにも知らない、なにも考えていない愚かな若者でした。

 

 

明日へ続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です