スマホを買い換えました

私はもう20年以上もNTTドコモと契約を結んでおりまして、何度か格安スマホに乗り換えようかとも思ったんですが、お客様との電話で通話料を気にせずかけたいということと通話品質や通信品質などはやはりどうしてもキャリアのほうがいいだろうということでずっと使っておりました。

いつもは近くにあるドコモショップ勝どきへ行って機種変更や料金プランの相談をして変えていたんですが、今回初めてドコモオンラインショップで買ってみました。

というのもどうもドコモショップだと頭金という名のショップ手数料がかかるらしいんですが、オンラインショップはいらないそうなんですね。

 

まあ確かに受付の方がいろいろ手取り足取り教えてくださって空間と時間と人件費かけてるんでどっかでお金とらないとやっていけませんよね。

 

私もいろいろ格安スマホをサブ機として使ってみたり、スマホ生活も5年以上になりますので、だいたいの機種変更時のやり方なんかはわかっているんで、特にショップの方のお手伝いはなくても機種変更できるだろうと思いましてこの度オンラインショップで購入し、昨日の夜に届きました。

 

さっそく夜にデータ移行は済ませて、オサイフケータイのデータやラインのデータ、モバイルスイカのチャージ額のデータなどはすべて移し終えたんですが、難問が。

 

というのもアプリはデータ移行サービスで簡単に移せるんですが、移した後のアプリへのログイン情報やら、カスタマイズされているアプリの中身までは移らないんですね。

なのでそこは旧スマホと首ったけで手作業で処理しないといけません。

 

これは予想外に手間でした。

結局昨夜には終わらずに、今日も午前中仕事をそっちのけでスマホ設定です。

 

というのも仕事にスマホを使う関係上、スマホが以前と同じように使える状態にしておかないと仕事にも支障が出てしまうんですね。

 

これは参った。

あらかた済んできましたが、普段使ってないアプリなんか油断するとログインIDとパスワードがわからなくなっちゃってたり。。。

 

PC買い換えるときもそうですが、なかなか移管作業というのは手間がかかるもんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

重い仕事は大変です

次の記事

スマホ移管完了