年寄りの冷や水(笑)

昨日は、子供と公園で遊んでいたんですが、左手の甲をねんざしました。

情けない限りです。

 

一緒に遊んでいた子供とその友達たちが、逆立ちからブリッジをしてブリッジから起き上がるというのをやっていて、私もそれくらいできるんちゃうかと真似をしてみたら逆立ちからブリッジにうまく移行できずドタンと背中から落ちたときに左手を捻ってしまったようです。

気持ちだけはいつまでも若いつもりでおりますが、肉体は正直です。

 

普段から筋トレしてる分、自分の肉体への過信がありましたね。

そもそも逆立ちなんて普段やんないし、まさにうぬぼれ、過信としか言いようがありません。

 

年寄りの冷や水ということわざがあるんですから、自分がまだ若いと思いたがるのは昔っから変わらない人間の性なんでしょうか。

しかし、君子危うきに近寄らずなんて言ってなんにもチャレンジしないままでいるとどんどん老け込んでいきそうでもあるし、分別と挑戦心を両立していきたいもんです。

 

とはいえ、いい年してけがするのは嫌なもんです(´;ω;`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です