体育の日の思い出

今日は10月10日。私の子供のころはこの日は体育の日の祝日でした。

なんでも1964年の東京オリンピックの開会式の日だったそうですね。

 

その後2000年に祝日法が改正されていまの10月第2月曜日に移動したそうです。

 

日本では、10月第2月曜日の祝日が「スポーツの日」である。1964年東京オリンピックで開会式が挙行された10月10日は、1966年から祝日として「体育の日」と定められたが、「体育の日」は2000年から10月第2月曜日に変更され、2020年から「スポーツの日」に変更された。2020年に限り東京オリンピックの開会式予定日に合わせて7月24日に変更[8]された(ただし、COVID-19の流行の影響で、東京オリンピックは翌2021年に延期された)。

 

そして体育の日という名称もスポーツの日に変更されたとのことでした。

 

私が思い出す体育の日の思い出といえば運動会。

 

昭和のころの小学校や中学校の運動会と言えば、だいたい体育の日だった気がします。

なんでも統計的に雨が一番降らない日が10月10日だとかいうことで、オリンピックの開会式もそのために10月10日にしたらしいですよね。

 

子供のころの運動会確かに、雨天中止の記憶がほとんどありません。

 

私は運動会が嫌いなほうでしてね。

何が嫌いってマスゲームみたいなみんなそろっての体操だのダンスだのが嫌い。

練習もたくさんやらされますしね。

人に命令されて動くのが小さいころから大嫌い。

 

そう考えると今の商売を選んだのも必然です。

嫌いなことを続けるのはしんどいですからね。

 

 

いまはなき体育の日。大した思い出もありません。

第2月曜日になってしまいましたが、土曜に祝日が重なると振替休日ができないのでハッピーマンデーのいまのほうがお得感はあります。

 

今年は本当なら東京オリンピックを7月にやるってんでスポーツの日も7月に動いていて10月には祝日がないので、お勤めの人には残念ですね。

私は自営業で行政書士をやってると祝日は役所がやっていない日なので、締め切りのスケジュールがきつくなってあんまりうれしくもない日です。

美容室も当然オープンしているのでそっちの対応もありますし。

 

ふとカレンダーを見ながらまとまらない話を書いてみました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

子供と遊んだ一日