日本史の謎は「地形」で解ける

日本史の謎は「地形」で解ける

日本史の謎は「地形」で解ける【文明・文化篇】

日本史の謎は「地形」で解ける【環境・民族篇】

 

という本を読んでおります。

三部作なんですがこれが非常に良書。

 

作者は建設省でダムを3つ作った竹村公太郎先生という方なんですが、このかたからは地形と気象から人の動きや考え方を説き起こすという新しい切り口を教えてもらいました。

 

たしかに人間は、置かれた環境から、発想や行動が生まれてきますので、古代のそれこそピラミッドはなぜ作られたのかの謎などを極めて論理的かつ明快に推理していてとても気持ちがいい本です。

これはおすすめです。

 

三部作で三冊あるのですが全部通して読むのがいいです。字が大きいのですぐ読めちゃいますよ。

日本には素晴らしい知識人がいるものです。

 

技術者は宝ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です