みずほ銀行が組織変更

今日は美容室の会社でずっとお世話になってきましたみずほ銀行の麻布支店の方がお越しくださいました。

なんでもみずほ銀行の組織変更によって、麻布支店はリテール専門の支店になり、法人取引は首都圏エンゲージメントオフィスというところに移管されるそうです。

なんで麻布支店の担当の方がご挨拶に来られたという経緯でした。

 

翻ってみると、いままでも三菱東京UFJ銀行時代に付き合っていた三菱さんも麻布支店では取引しなくなりましたっていって、ビジネスローン部というところに担当が変わり、東京都民銀行(現在はきら星銀行)も麻布支店では取扱わないのでってことで浜松町支店に移管されてと、この10年美容室の会社でお付き合いしてきた金融機関では、経費節減のためにいろいろな組織変更をしてきたんですね。

ようやくみずほ銀行もそういう動きになったかとさみしいような感慨深いような気持ちです。

 

こまめに対応してくださるので担当の方がついてくださるのはとてもありがたいですが、その人件費分をまかなえるだけの金利を支払っているわけでもないので、時代の流れとしてはしょうがないんでしょうね。

麻布エリアも小規模な町工場みたいのがどんどん廃業してマンションになっていってますし、ホールセールがなくなるのも仕方ないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です