今日は行政書士のお仕事DAYでした

以前からご依頼いただいておりました建設業許可がらみのお仕事。

①決算報告書作成提出

②経営業務の管理責任者の変更届出

③般特新規で特定の電気工事業の許可申請

の3点について昨日お願いしていた各種資料を頂戴しましたので今日はシコシコ建設業の書類をひたすら作っておりました。

 

ただちょうど1日の真ん中の11時に、五反田のお客様先で、利用運送報告書の定期報告を作成して押印をいただくアポイントがあったんで午前中の集中力がいったん切れてしまいます。

 

やはりボリュームのある仕事は午前中朝早くに集中して作り上げるのが効率がいいですね。

 

その間、顧問先さまの二社から契約書のリーガルチェック依頼が入りつつ、美容室の会社からはスタッフから問い合わせや相談があったりとなかなかに密度の濃い一日でした。

 

行政書士のお仕事ってどんなことやってるのかなあとご興味ある方のご参考になりましたら幸いです。

カバチタレみたいにトラブル対応の仕事なんて全然ないです。あれはマンガですからね。

 

行政書士のお仕事は、基本的にはお客様のご相談をもとに打ち合わせをして、許可要件を確認して、お客様にそろえていただく書類をお願いして、そろったら地味に書類を作って印鑑をもらって役所に出しにいく仕事です。

 

それでも立証資料が足りないだとかなんだとかで、一回で通らないこともままありますから、なんとか一度で通るような書類を作るべく段取りを組むことも楽しいんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

収入の柱