2020年も半分終わりですね。

今日は6月30日ということで令和2年2020年も半分が終わる日ですね。

今年の上半期はもう武漢ウイルスで一色ですね。

 

本当は東京オリンピックがもうすぐだなんだとワイワイしてるはずが、あてが外れた人も多いでしょう。

 

しかし、この100年に一度のパンデミックということで、経済を2か月間止めてみるという壮大な社会実験でかなり大きな痛手を受けた企業も多いでしょう。

私の行政書士事務所や美容室の会社のほうはおかげさまで大きな傷はありません。

というのも政府が新規国債発行額で70兆円近い財政出動をしてくれましたので、雇用調整助成金や家賃補助など、非常に手厚い支援にただただありがたい気持ちでいっぱいです。

 

また日本国民一人一人も各自が感染させないように感染しないように非常に注意深く生活していて麻生さんじゃないですけど民度が違うというのあるなあと感じました。

 

日本はやっぱりいい国です。

本当にご先祖様に感謝しないといけませんね。

 

子供たちにもこのいい国を残していけるよう隣国の侵略から日本を守らないといけませんね。

国破れて山河在りでは困りますものね(゜∀゜)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です