にほんばしさとうさん

先日は美味しいお寿司屋さんを、教えていただきました。

にほんばしさとうさん。

 

小伝馬町と馬喰町の間にあるお店ですが、とても美味しいお店です。

大将もおかみさんも親切ですし居心地もとてもよくて楽しい時間を過ごせました。

 

こちらはいつもとてもお世話になっております先輩士業の方にご馳走になりました。

 

 

もうなにもかも絶品ですがアナゴのふわふわさは初体験。

 

いつも仕事でもとてもお世話になっておりますのに、さらに美味しいお寿司までご馳走になっちゃってもうほんと八重洲と西荻には足を向けて眠れません。

 

なにかお返しできることがないか考えておりますがなかなかうまいことが思いつきません。

 

むかし商売人の心得として、お客様には五分五分でなくて51対49で自分がちょっとだけ損しようと教わったんですね。

謙虚と推譲。とにかく少し讓る。ちょっと損をして相手を立てることが長く商売するコツだということでした。

 

しかしこの先輩士業の方には、いまのところまったく逆に1対99くらいで損をさせてしまっておりまして、こんなことでは申し訳なさすぎますのでなにか考えないといけませんと思っております次第です。

美味しいお寿司をご馳走さまでございました。

いつも本当にありがとうございます。

必ずお返しいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です