インプットが足りないと

アウトプットもできませんね。

有用で有益な情報発信を心がけようと奮闘中ですが、ステイホーム週間ということで出かけることもできず、情報の入手先がネットかテレビというなかで皆様にお役立ていただける情報がほとんどないんですね。

しかしなががら、明確な基準が公表されないまま5月31日まで緊急事態宣言が延長されたということで、GW明けには営業再開する店舗や事業者も増えてくると思います。

なぜならお金が続かないのでね。

感染症による死は恐ろしいですが、貧困による経済死もまた恐ろしいわけです。

お金がなくなっていくときのあの真綿で首を締められるような心情はキツイものがありますよ。

とにかく一生懸命働こう!と前向きな解決法を実行できないのがこの感染症の恐ろしさですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です