運動不足の対策

もともと、私はいまの勝どきの事務所に移る前には、南麻布に事務所を置いておりまして、勝どきから毎日通勤しておりました。

南麻布の事務所は都営大江戸線や東京メトロ南北線の麻布十番駅と都営三田線、東京メトロ南北線の白金高輪駅のちょうど中間くらいにありまして、勝どきから麻布十番まで大江戸線でそのあと麻布十番駅からだいたい10分以上歩いてたどり着くくらいの距離なんですね。

毎日のことで慣れてはいましたが、今考えると遠いです。

そして平成30年の秋ごろに勝どきの自宅に事務所を移しましたら、通勤がなくなり通勤時間が無くなったのはいいんですが、逆にあまり出歩かなくなってしまいまして運動不足になりました。

都営地下鉄大江戸線というのは、21世紀になってから全線開通した新しい地下鉄ですので、非常に地下深いんです。

既存の地下鉄路線とぶつからないように新しい地下鉄になればなるほど深くなるんですね。

通勤していた間は、その深い地下鉄をなるべくエスカレータを使わず階段で上り下りするように心がけていたんです。

やはり歩くというのは大切です。

いまはコロナのために不要不急の外出を控えておりますので、一日のうち家から一歩も出ない日があったりして非常にまずい。

運動不足解消のために、ジムに通っていましたがジムも閉鎖されてしまいました。

このままゴロゴロしているだけだと太っていく一方です。

なんとかせねば。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です