名古屋入管への資料を送付

1月27日に申請してきました名古屋入管への特定技能外国人の在留資格変更許可申請ですが、大量の修正訂正のご指摘をいただき、なんとか3月2日必着で、ゆうパックでどさっと資料をお送りしましたが、再々修正の指示が月曜に参りました。

 

 

とはいっても、前回の指摘で大部分を修正しておりましたので、細かな押印漏れや、記載の軽微な訂正ということで分量はそこまでではありません。

そのため提出締め切りが本日3月13日と定められておりました。

ただ、いかんせん、名古屋入管から東京のうちの事務所に郵送された資料を、押印をお願いするために愛知県のお客様のところに送付して押印もらったら返送してもらってという手間暇がかかるんで昨日の段階でその押印漏れの資料のみまだそろっておりません。

 

おそらくは本日到着予定だと思いますが、本日到着したところで、これから名古屋入管に郵送しますと、結局受領してもらうのは来週月曜ということになってしまいます。

 

なので、遠隔地の入管の仕事はなかなか締め切り通りに進みませんね。

私はほぼほぼ都内、たま~に千葉県市原市と神奈川県川崎市のお客様のお仕事があるくらいなので、お客様も申請先の役所も近いので、急に締め切り明後日ですとか言われてもなんとか資料をそろえて当日夜に印鑑もらいに行って翌日申請して無事受理されるなんて離れ業もできなくはないですが、遠隔地だとそうもいきませんで、やきもきすることになります。

お客様からの資料、早く届いてくれないかな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です