今日は労働局に行ってまいりました

今日は顧問先のお客様と一緒に労働局へ行ってまいりました。

外国人の職業紹介事業を行っていらっしゃる会社様で在留資格(いわゆる就労VISA)のご相談をメインの顧問業務としておりますが、紹介事業の更新許可ということで、書類をそろえるのはお手の物ですからお手伝いしてきたというわけです。

 

しかし役所のマスク率の高さ。

右を向いても左を向いてもマスクマスクマスク。

 

というか町はマスクだらけなのかもしれませんね。

今は出歩かずに自宅事務所で仕事してるんであんまり街の様子を知りませんでしたね。

 

 

私は耳が痛くなるのでマスクが嫌いであんまりしないんですが、マスクをせずに外でくしゃみや咳でもしたらケンカ沙汰に巻き込まれたりするような恐ろしい世の中になっておりますようですから、嫌いでもマスクをしておいたほうが無難なんでしょう。

 

それはそれとしてこのコロナウイルス騒動のおかげで、例年よりもみなさん手洗いうがいを徹底しているおかげで、インフルエンザが流行していないそうで、人間やればできるというか、切羽詰まったらなんでもできますね。

2020年が終わったときにインフルエンザとコロナウイルスの死者数の合計を、昨年までのデータと照らし合わせてみたときに、どんなデータが出てくるのか。コロナウイルスのおかげで、例年よりも死者数は少なかったなんてこともありうるかもしれません。

 

人間万事塞翁が馬ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です