映画1917を見ました

なんかヤフーニュースとか、Twitterなんかですごいすごいと言われている映画

1917

ワンカットでずーっと撮るのがすごいっていうんで、どんだけ凄いのか見に行こうと思って見に行きました。

 

映画を映画館で見ることはあまりしない私です。

なぜならなんかのトラブルがあってスマホがブーブー言うと映画に集中できない性質でして、水漏れだ火事だなんて緊急のトラブル対応でお店が困ってるときにのんきに2時間映画見てられないですからね。

なので本当に久しぶりに映画館で映画を見ました。

 

内容はまあ普通。

めちゃくちゃ面白かった!みんな見るべし!というような内容ではありません。

 

血沸き肉躍るわけでもなく、ワンカットでこれを撮るのは大変だったんだろうなあ、どうやったのかなあ。くらいの感想でした。

加齢とともに感受性が枯れていきます。

もう映画を楽しむことはできないんだろうか、悲しいなあ。なんて別の感想が生まれましたよ。

 

でもIMAXていう臨場感たっぷりのサウンドはよかったです。

別のアクション映画だったらもっと面白く見れたかもしれないなと思いますので、またいつか別作品でリベンジしようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です